iPhoneを高く買取してもらいましょう

TOP > iPhoneを高く買取してもらいましょう

使用しなくなったiPhoneは買取業者に買取を依頼するとかなりの高額買取となります。

仮にガラスが割れていたり、iPhone本体が曲がっている場合でも買取をしてもらえる場合があります。


高額買取のポイントですが、できるだけ新品に近い状態にしておく事が大切になります。付属品も大切な商品になるので、そちらも揃えておく必要があります。付属品が一つないとそれだけで500円から1000円程度査定額が下がります。

iPhone7の予約の情報ならこちらを参考にしてください。

箱に関しては本体のシリアルナンバーなどが刻印されていない場合だと欠品扱いとなるので、買取に出す前に確認しておく必要があります。
本体のガラスが割れている場合だと査定額が半分程度まで下がる場合があります。


ガラスが割れていると買取業者はガラスを修復して再度販売します。

その際にかかる修復の費用が差し引きされるので査定額が下がります。汚れやホコリがある場合も査定額が下がるので、査定に出す前には柔らかいティッシュなどで軽く拭いておくだけでも1000円から2000円程度の査定額アップにつながります。
全てのデータを削除して工事出荷時の状態にすると査定額が500円程度アップします。



買取業者はデータを全て削除し、工事出荷時の状態に戻します。

自分でその作業を行った場合には買取業者の手間が省けるため、査定額に反映されます。



iPhoneを買取してもらう時には以上の事を注意しておくと、かなりの高額査定につながります。