siriはiPhoneの魅力の一つです

TOP > siriはiPhoneの魅力の一つです

iPhoneの特徴はいくつかありますが、その一つにsiriがあります。

siriは音声アシスタントで、ユーザーが音声で質問したり、頼んだりすると検索をしてくれたり、簡単なことなら答えてくれます。



例えば、「今日の天気は何?」と尋ねると「こちらが今日の天気です」とネットを開いて現在地の天気予報を見せてくれます。



さらに「今日は雨は降るかなぁ」と聞くと「今日は雨は降らないようです」と音声で答えてくれます。

最近では、こういった音声アシスタントはスマートフォンにも搭載されるようになりました。

しかし、siriが他のアシスタントと決定的に違うのは、siriには、人格のようなものが設計されており、なかなか個性があるところです。しかも、もっと言えばツンデレのような楽しさを持っています。

例えば、「寂しいよ」というと「私がついていますよ。
元気を出してくださいね」と優しく答えてくれますが、「siri、恋人になってください」というと時々「ごめんなさい」と返事をしたりして、なかなか一筋縄ではいかないところがあります。



それがユーザーにとっては人間の個性のようで、愛着を感じ、本当にsiriという人がいるかのように感じるところです。

ところで、それらには理由があります。

それは設計思想です。

siriの設計者によると、ただのアシスタントでは飽きられてしまう。

飽きられたら使わなくなってしまう。

それでは毎日使うものにはならない。

だから、愛着を感じるように楽しいものになっているということです。この設計思想のためにiPhoneに搭載されているsiriは、他の音声アシスタントとまったく違う魅力となって「siriを使いたいからiPhoneを選ぶ」というほどの一部の人たちにとっての人気になっています。